AGAヘアクリニックで治療した結果

思ったよりはAGA治療費がかからなくて助かった

AGAヘアクリニックに通って早6か月で、かなりの効果が出てきました。AGA治療費も思っていたほどはかからなかったので助かりました。最初は毎月3万円近くかかるかなと覚悟していましたが、実際には月々15,000円ちょっとというところで、予想の半分くらいとなっています。もちろん、AGA治療薬であるフィナステリドとミノキシジルを使っていて、十分な治療ができています。AGA病院でいろいろとコストについて比較してみましたが、AGAヘアクリニックは費用の面でもメリットがあるなと思いました。必要な場合にはしっかりと治療薬を使い、わたしのようにまだそれほどではない場合は、必要なものだけにすることで、経済的な負担を大きく負わずにAGA治療ができるのです。

 

AGA治療を始めて3か月くらいで違いが分かるようになってきた

AGA治療薬を服用し始めてから、最初の一か月くらいで、抜け毛が減ってきたなという感じはありました。しかし、髪の毛が増えてきたなという実感まで持つことはできないでいました。辛抱して治療を続けていき、3か月くらいになるとはっきりと髪の毛が増えてきたという感じが出てきました。今まで髪の毛がなかったところにも髪の毛がはっきりと見えるようになってきました。最初は産毛という程度でしたが、3か月くらいからはきちんと髪の毛が普通通り生えてきて、あきらかに発毛効果が見られるようになってきました。そうなると、気持ち的にもかなり違ってきます。AGA治療の効果がきちんと目に見える形で出てきたことで、頑張って続けていこうという気持ちになれましたし、普段の生活でもなんとなくウキウキしてきました。

治療を始めてから6か月になると、周りからもはっきりと髪の毛が増えたということが分かるようで、家族や友達からも言われるようになりました。あからさまに髪の毛増えたねというわけではないですが、なんか雰囲気変わったね、と言ってくる仕事の同僚もいて、その効果が誰からもはっきりとしているのがうれしいです。おかげで表情も明るくなってきたようで、頭部だけでなく顔全体の雰囲気も変わってきたようです。

ドラッグストアの育毛剤など、いろいろなものを試してお金を使ってきましたが、最初からAGA病院に行ってきちんとした治療をすれば良かったと、今では後悔しています。早い方が効果が出やすいですし、無駄なお金も使わずに済んだからです。

わたしがAGAヘアクリニックに決めた理由

経験豊富なスタッフが対応してくれるので安心のAGAヘアクリニック

たくさんのAGA病院をチェックしてみて、結局AGAヘアクリニックにしました。その理由はいろいろありますが、やはり基本となるのはAGA治療をしっかりしてくれるかということです。いくら雰囲気がいいクリニックであっても、AGA治療自体がイマイチであっては意味がないからです。その点、AGAヘアクリニックは、医師はもちろん、クリニック内のスタッフがみんな経験豊富でしっかりしているというのが気に入りました。たいがい、こういうタイプのクリニックというのは、医師だけがその道のスペシャリストで、他は特に経験もないスタッフがいるという感じですが、ここは違うなという感じでした。コンサルタントや看護師、他の一般スタッフもAGA治療やヘアケアに携わってきた人ばかりです。クリニック全体が安心できるというのが、AGAヘアクリニックの印象でした。

 

AGA治療費もリーズナブルで納得できるのが安心した

もう一つのポイントは、治療費の面です。AGA治療薬は、クリニックではかなり高いので個人輸入して購入するという人も多いようです。しかし、AGAヘアクリニックでは比較的リーズナブルな価格設定になっていて、このくらいならずっと続けられるな、という値段でした。もちろん、AGA治療薬は個人輸入の方が安いことには変わらないのですが、医師の診察を受けながら使えることや、きちんとコントロールしながら治療を続けられるという安心料を考えると妥当な値段だと思いました。検査料や初診料、毎回の診察料なども他のクリニックよりも割高ということは決してありませんし、料金表示がとてもはっきりしていて分かりやすいというのも大きなポイントだったと思います。

 

プライバシーの重視や対応の丁寧さも決め手の一つ

AGAヘアクリニックにした決め手の一つとも言えるのが、プライバシーの重視や対応の丁寧さです。ここでは完全予約制にしていて、個室での対応となっています。また、クリニックに行った時も必要な人以外には会わなくていいようになっています。プライバシーというのは薄毛対策のために病院に行くのをためらっていた理由ですので、それが解決されるたというのが大きいところです。また、相談をしたりちょっとした問い合わせをするにしても、とても対応が親切なのがうれしかったというのも大事な点です。本当に心を配って早く治るように助けてくれようとしているという感じが伝わってきますので、かなり心理的に違います。

AGAヘアクリニックの治療の内容とは?

治療の流れはとてもスムーズ

AGAヘアクリニックでの治療はとてもスムーズで、戸惑うことなく進んでいきます。

電話で治療を始めたいということを伝えると、すぐに無料カウンセリングが予約ができる状況になっていて、来院日を決めることができました。

カウンセリング日の予約時間に行くと、カウンセラーがいてどのような抜け毛の状況か、いつ頃から薄毛に気づいたか、何らかの薬へのアレルギーはないかなどが聞かれます。

その後、すぐに医師の診察となって、血液検査を行います。その検査結果が出てから、薄毛の原因やどの程度まで進行しているかが説明されて、治療薬として何を処方するか、日常の生活の中で気を付けるべきことなどを説明してくれます。

かなり親切で、一つ一つの工程も丁寧にしてくれるので、安心して治療が受けられる感じがします。

 

AGA治療薬を使った治療がメイン

AGAヘアクリニックにおけるAGA治療では、AGA治療薬としてフィナステリドやミノキシジルなどを使うのがメインとなっているようです。事前にAGA治療薬の事をネットで下調べをしていたので、それほど抵抗感もなく処方してもらいました。

このクリニックでは独自の治療薬やシャンプーなども開発していて、患者さんの状況に応じて使っているとのことです。

AGA治療薬は診察後すぐに処方されて受け取れますので、すぐに治療を始められるというのがうれしいところです。AGA治療費は現金の他にクレジットカードでの支払いができるということで、わたしはクレジットカード払いで支払いを済ませました。

ポイントもクレジットカードならつくので、お得になるなと思ったからです。AGA治療費は継続的にある程度の金額がかかるので、少しでもお得な支払いができるというのは大事ですね。

 

また、遠隔診療にも対応していて、専用のアプリで対応してくれるということも説明されました。

AGA治療薬を自宅まで配送してくれるサービスもあるということで、さらに便利に治療ができます。

いろいろなおすすめの薄毛治療病院、AGAクリニックを調べましたが、ここまで便利なところはないので、とても助かります。AGA治療はかなり長い期間にわたって薬を飲み続けることになりますので、治療費や手間のことをしっかりと考えてクリニックを選ぶ必要があると思います。

AGAクリニック探しをしっかりして正解だった

AGA治療クリニックを探すために時間をかけた

AGA治療をしようと決意してから、実際に病院に通い始めるようになった時までにはだいたい2週間くらいかかりました。その間に、どのAGA治療クリニックがいいかを調べていたのです。調べ始めるとクリニックは、実にたくさんあることが分かりました。AGAスキンクリニックやAGAヘアクリニック、湘南美容クリニックなど異なるクリニックがあって、その違いがイマイチ分かりにくかったというのもあります。実際には、どこも同じような治療方法を使っていて、薄毛の原因を視診や遺伝子検査などをして調べた後、プロペシアやミノキシジルなどの治療薬を使って治していくというものです。しかし、治療費や対応の仕方、どのくらいの頻度診察のために来るかなどで違いがあるようでした。それらの違いをクリニックごとに見ていったので、若干の時間がかかったのです。

 

費用の点で結構違いがあることに気づいた

どこにしようか結構悩みましたが、いろいろな違いを表にして比べてみました。すると、治療法の方針自体はそれほど変わらないということが分かりました。一方で、治療費に関しては結構違いがあるようでした。というのも、AGA治療は保険が適用されない診療となるので、すべてクリニックが自由に価格を決められるからです。そのため、通常の診察費も治療薬の費用も、それぞれのクリニックによってかなり違うのです。もちろん、あまりにも極端な治療費の違いは出てきませんが、AGA治療はどうしても長期になるため、その違いがたまっていくとかなり大きなものとなるようです。そこで、治療費が安く済むところというのを一つの条件にしました。それだけ、ずっと無理なく続けていけるようになるということになりますので、大事なポイントだと思います。

また、プライバシーをしっかりと考えてくれることや、クリニック自体の雰囲気というのも重視したポイントです。今まで病院に行くのをためらっていた理由は、誰かに見られるのがイヤだったので、プライバシーは大きな条件です。また、それぞれの病院を比べてみると、おしゃれにしているところもあれば、いかにも病院というところもあります。どうせ行くなら気分が良いところがいいので、ここも決め手となったポイントです。

わたしの薄毛ケア遍歴

まずは市販の育毛剤を試すがほとんど効果はなし

薄毛が決定的になって、自分でもマズいと思ったので、とりあえず何らかの対策をしないとと思って、まずはドラッグストアで売っている育毛剤をつけることにしました。いわゆる育毛トニックと呼ばれるタイプのもので、シャンプー後や朝につけていました。しかし、実際にはほとんど効果は感じられませんでした。もしかすると、薄毛の進行が遅くなっていたのかもしれませんが、少なくとも薄毛はどんどん進んでいきました。

 

高めの育毛剤にも手を出していろいろ試す

これではダメだと思って、今度はネットで調べていろいろな育毛剤や育毛シャンプーを買って試してみました。生薬などが入っていて、自然な形で薄毛を解決できるというものを選びました。確かに、なんとなく抜け毛が減ってきたようなものもありましたので、最初はうれしかったのですが、やはり薄毛の進行が完全にストップするわけではなく、髪の毛が増えてきたという実感もありませんでした。

 

やはりAGA治療が一番

育毛剤では結局ダメだということが分かって、今度は意を決してAGA治療をしている病院に行くことにしました。気おくれしましたし、お金がかかるのではないかという不安もありました。しかし、実際に行ってみると病院の雰囲気はとても良く、通うのも嫌ではなくなりました。AGA治療を始めてから2か月ちょっとしてから抜け毛の減少、3か月くらいで増毛が実感できました。やはりAGAの場合は病院へ行って治療するのがベストだと、今さらながら感じられました。

薄毛が気になり始めたきっかけとその苦しみ

薄毛が気になりだしたらアッという間だった

薄毛なんて自分には関係のない話だと思っていました。少なくてもその時は30代初めだったので、遺伝などで薄毛になるとしても、もっとずっと先の話だろうと思っていました。ところが、なんとなく20代の終わり頃から抜け毛が増えてきたように思います。もちろん、ハゲてきているなどという感覚は全くありませんでした。髪をとかす時とかに、なんとなく昔より髪の毛が軽くなったなという程度でした。きっとシャンプーを変えたので、よりサラサラになってきたのだろうとその頃は思っていたのです。その後、少しずつ頭皮の地肌が見えるようになってきて、急に薄毛が気になりだしました。そしたら、もうあっという間に抜け毛がひどくなってきました。

 

毎日かなりのストレスだった

人に会う商売をしていたので、かなり毎日がストレスでした。みんな口に出しては言いませんが、髪の毛が最近薄くなったと思っているのではないかといつも気にしていました。プライベートでは帽子をいつもかぶるようになって、頭を隠したいという気持ちが強くなってきました。こんなんでは彼女もできないと、将来のことまで不安に思えてくることさえありました。薄毛について調べていき、これがAGAというものであることを知って、AGA治療をしている病院に行こうと何度も思いましたが、踏ん切りがつかなかったのと、時間があまり取れずに結局ズルズルと先延ばしにしていました。