AGAヘアクリニックで治療した結果

思ったよりはAGA治療費がかからなくて助かった

AGAヘアクリニックに通って6か月目には、かなりの効果が出ました。AGA治療費も思っていたほどはかからなかったので助かりました。

最初は毎月3万円近くかかるかなと覚悟していましたが、実際には月々15,000円ちょっとというところで、予想の半分くらいとなっています。

  • フィナステリド(錠剤) 5,500円
  • ミノキシジル内服薬(錠剤) 10,000円

AGAヘアクリニック_フィナステリド

もちろん、AGA治療薬であるフィナステリドとミノキシジルを使っていて、十分な治療ができています。

AGA病院でいろいろとコストについて比較してみましたが、AGAヘアクリニックは費用の面でもメリットがあるなと思いました。

ヘアクリ AGAスキンクリニック ヘアメディカル
初診料 無料 無料 5,400円
血液検査 3,240円 無料 5,400円
フィナステリド 5,500円 5,184円 5,500円
ミノキシジル内服 15,500円 23,760円 15,500円

他のAGAクリニックのように不要な治療を強制されるようなことはなく、わたしのようにまだそれほどではない場合は、必要な治療だけを勧めてくれました。

価格表の値段の多寡だけでなく、こうしたし姿勢も、患者の経済的な負担を大きく左右すると思いました。

 

AGA治療を始めて3か月くらいで違いが分かるようになってきた

私の行っているAGA治療は、フィナステリドとミノキシジルの小さな錠剤を毎日1錠ずつ服用するというもの。

これだけです。

最初はこんなもの2粒飲んだくらいで本当に効くのかと半信半疑でしたが、AGA治療薬を服用し始めて、最初の一か月くらいで、早くも、抜け毛が減ってきたなと感じました。

洗髪した時に手に残る毛が減っていましたし、スタイリング時(ってほど毛がありませんが)に落ちる毛も確実に減っている気がしたんです。

とは言え、1か月目では「髪の毛が増えてきたな」という実感まで持つことはできませんでした。

辛抱して治療を続けていき、3か月くらいになるとはっきりと髪の毛が増えてきた感じが目で見ても分かるようになりました。

毎朝、薄くなっていた生え際や頭頂部のチェックをしていたんですが、今まで髪の毛がなかった生え際にも髪の毛がはっきりと見えるようになってきたのです。

AGAヘアクリニック_症例写真1

最初は産毛という程度でしたが、3か月を超えてくると、きちんとした太さの髪の毛が普通通り生えてきて、あきらかに発毛効果が見られるようになってきました。

そうなると、気持ち的にもかなり違ってきます。

AGA治療の効果がきちんと目に見える形で出てきたことで、頑張って続けていこうという気持ちになれましたし、普段の生活でもなんとなくウキウキしてきました。

治療を始めてから6か月も経つと、周りからもはっきりと髪の毛が増えたということが分かるようで、家族や友達からも言われるようになりました。

あからさまに「髪の毛、増えたね」というわけではないですが、「なんか雰囲気変わったね」、と言ってくる仕事の同僚もいて、その効果が誰からもはっきりとしているのがうれしかったのを覚えています。

AGAヘアクリニック_症例写真2

 

おかげで表情も明るくなってきたようで、頭部だけでなく顔全体の雰囲気も変わってきたようです。

ドラッグストアの育毛剤など、いろいろなものを試してきましたが、最初からAGA病院に行ってきちんとした治療をすれば良かったと、今では後悔しています。

無駄なお金も使って損してしまったというのもありますが、それ以上に、「若ければ若いほど効果が出やすい」と言われたからです。

とはいえ、現状の髪の毛の増え具合でも十分満足できています。昔(と言っても1年前ですが)、色々と悩んでいた自分が何だったのだろうという思いです。

海

 

(参考)

AGAヘアクリニック公式サイト

 

わたしがAGAヘアクリニックに決めた理由

経験豊富なスタッフが対応してくれるので安心のAGAヘアクリニック

たくさんのAGA病院をチェックしてみて、結局AGAヘアクリニックにしました。その理由はいろいろありますが、やはり基本となるのはAGA治療をしっかりしてくれそうということです。

「しっかりしてくれそう」って何をもって「しっかり」と言うかですが、他のAGA病院だと、有名人を使った宣伝など派手なところを見て、どこか「浮ついた」印象を持ってしまいました。

さらに、AGAクリニックは美容外科系の所がほとんどで、その手の病院というのは、たいがい医師だけがその道のスペシャリストで、他は特に経験もないスタッフ、派手めな女性スタッフで固められている印象です(すごい偏見!)。

もちろん、そうした病院でも治療は「しっかり」しているのでしょうが、何となく、病院っぽくないというか、信頼性が劣る気がしてしまいました。

その点、AGAヘアクリニックは違いました。

医師はもちろん、クリニック内のスタッフが落ち着いています。もちろん、みなさん経験豊富で「プロの医療従事者」という感じで非常に気に入りました。

カウンセラーや看護師、他の一般スタッフもAGA治療やヘアケアに携わってきた人ばかり。

クリニック全体が安心できるというのが、AGAヘアクリニックの印象でした。

 

AGA治療費もリーズナブルで納得できるのが安心した

もう一つのポイントは、治療費の面です。

AGA治療薬は、クリニックで処方してもらうと、かなり高いので個人輸入して購入するという人も多いようで、私も当初はそちらも検討していました。

しかし、AGAヘアクリニックでは比較的リーズナブルな価格設定になっていて、このくらいならずっと続けられるな、という値段でした。

  AGAヘアクリニック AGAスキンクリニック
初診料・再診料 無料 無料
血液検査 3,240円 無料
1か月の薬代 15,500円 23,760円

もちろん、個人輸入の方が安いことには変わらないのですが、医師の診察を受けながら使えることや、きちんとコントロールしながら治療を続けられるという「安心料」を考えると、少なくとも最初は副作用も怖いので病院に行った方がいいと決めました。

AGAヘアクリニックなら、検査料や初診料、毎回の診察料なども他のクリニックよりも割高ということは決してありませんし、料金表示がとてもはっきりしていて分かりやすいというのも大きなポイントだったと思います。

 

プライバシーの重視や対応の丁寧さも決め手の一つ

AGAヘアクリニックにした決め手の一つとも言えるのが、プライバシーの重視や対応の丁寧さです。

ここでは完全予約制にしていて、個室での対応となっています。

AGAヘアクリニック_カウンセリングルーム

また、クリニックに行った時も必要な人以外には会わなくていいよう、スケジュール調整してくれていますし、受付に着いたらすみやかに個室に通されます。

プライバシーというのは薄毛対策のために病院に行くのをためらっていた理由ですので、それが解決されるたというのが大きかったです。

また、治療中の不安を相談したり、ちょっとした問い合わせをするにしても、電話にしろ、定期健診の時にしろ、とても対応が親切なのがうれしかったというのも大事な点です。

本当に心を配って早く治るように助けてくれようとしているという感じが伝わってきますので、かなり心理的に違いました。

薄毛治療には「本当に効果が出てるのだろうか?」「これ、副作用じゃないかしら?」など心配なことがたくさん出てきますので、その部分をフォローしてもらえる、メンタルを支えてもらえるというのは、実はこの病院の一番の強みなのかもしれません。

 

(参考)

AGAヘアクリニック公式サイト

 

AGAヘアクリニックの治療の内容とは?

治療の流れはとてもスムーズ

AGAヘアクリニックでの治療はとてもスムーズで、戸惑うことなく進んでいきました。

電話で治療を始めたいということを伝えると、その場ですぐに無料カウンセリングが予約できました。

私は気がはやっていたので(早く白黒つけたい!)思い切って電話で予約しましたが、もちろん、メールでの予約もできます。

ただその場合でも、本人確認のためでしょうか、病院から電話がかかってくるそうです。

AGAヘアクリニック_診察の流れ

 

カウンセリング日は予約時間に行くと、受付にカウンセラーがいて、そのまま個室に。他の患者とは誰とも顔を合わせませんでした。

ここら辺の心遣いは当たり前なのかもしれませんが、そうでない病院もあるそうなので、ウレシイですね。

AGAヘアクリニック_カウンセリングルーム

その後カウンセラーと1対1で、私の書いた問診票をもとに、どのような抜け毛の状況か、いつ頃から薄毛に気づいたか、今までどのようや育毛剤を使った事があるか、何らかの薬へのアレルギーはないかなどが聞かれました。

それから、頭皮の状態をカメラのようなものを使ってチェック。その画像を見ながら、治療方針、治療薬の組み合わせ(デュタステリド+ミノキシジル内服薬)を提案されます。

 

そして、医師の診察に移ります。

AGAヘアクリニック_診察

医師はすご~く忙しそうでしたが、一応質問したことにはきちんと答えてくれました。

やはり、こう言っては失礼ですがカウンセラーよりも医師に説明された方が納得感が違いますね。

お話しになっている内容は、その前に聞いたカウンセラーの話と同じなんですが、説得力が違いました。

その場で、治療開始を決めました。

 

すぐに、血液検査やら薬の処方やらの説明に移りました。

その後改めて、薄毛の原因やどの程度まで進行しているかが説明されて、治療方針ではお金を押さえたいという私の要望を聞き入れてもらい、お薬はフィナステリドとミノキシジルの内服薬が処方されることになりました。

AGAヘアクリニック_ミノキシジル

最初勧められたデュタステリド(ザガーロ)は効果が強力なようですが、1ヵ月分で8,000円と高く、貧乏な私は(笑)安い方の(5,500円)、それでも効果が十分期待できるフィナステリドにしてもらいました。

 

私の1か月当たりの治療費(薬代)

税込価格
フィナステリド 5,500円
ミノキシジル内服薬 10,000円
合計 15,500円

*診察費は無料

その他にも、日常の生活の中で気を付けるべきことなどを説明してくれたりと、かなり親切で、一つ一つの工程も丁寧にしてくれるので、安心して治療が受けられました。

 

なお、これらカウンセリング+初診で、2時間くらいでした。

私の場合は色々と聞きたい事があってその分時間がかかってしまいましたが、普通でも1.5時間はかかるそうです。

 

通院は?

その後の通院は、基本は1か月に1回カウンセラーの方に頭髪の状態をチェックいただき、その後、薬をもらって終わりですので、30分もかかりません。

医師の診察は基本は3か月に1回程度の頻度でした。もちろん、気になることがあればいつでも医師に相談できます。

最初は「毎回先生にも診て欲しい」とちょっと不満でしたが、考えてみると副作用でも起きない限り質問することもありませんし、髪の毛もそんな急に伸びないですから、しょっちゅう見てもらう必要はないと言えばないなあ、と今は思います。

 

AGA治療薬を使った治療がメイン

AGAヘアクリニックにおけるAGA治療では、フィナステリドやミノキシジルなど薬を使った治療がメインです。

薄毛の治療薬と言うと何となく心配な気がしましたが、事前にAGA治療薬の事をネットで下調べをしていたので、それほど抵抗感もなく処方してもらいました。

このクリニックでは独自の治療薬やシャンプーなども開発していて、患者さんの状況に応じて使っているとのことです。

AGAヘアクリニック_ケトコナゾールシャンプー

AGA治療薬は診察後すぐに処方されて受け取れますので、すぐに治療を始められるというのがうれしいところです。

AGA治療費は現金の他にクレジットカードでの支払いができるということで、わたしはクレジットカード払いで支払いを済ませました。

ポイントもクレジットカードならつくので、お得になるなと思ったからです。

私の場合は1ヵ月の治療費が15,500円でしたので、ポイントもバカにできません。

AGA治療費は継続的にある程度の金額がかかるので、少しでもお得な支払いができるというのは大事です。

 

スマホでのテレビ電話診察も可能

AGAヘアクリニックは東京の秋葉原にあるのですが、遠くて行けない人や、忙しくて通院できない場合でも、専用のアプリでスマホやタグレットを使って遠隔診療にも対応してくれます。

AGAヘアクリニック_スマホ診察の流れ

私は利用しませんでしたが、AGA治療薬を自宅まで配送してくれるサービスもあるということで、さらに便利です。

いろいろなおすすめの薄毛治療病院、AGAクリニックを調べましたが、ここまで至れり創れりな所はないとか。

実際は似たようなサービスをしている病院はありそうですが、AGA治療はかなり長い期間(年単位)にわたって薬を飲み続けることになりますので、治療費や手間のことをしっかりと考えてクリニックを選ぶのも重要だと実感しています。

 

(参考)

AGAヘアクリニック公式サイト

 

AGAクリニック探しをしっかりして正解だった

AGA治療クリニックを探すために時間をかけた

AGA治療をしようと決意してから、実際に病院に通い始めるようになった時までにはだいたい2週間くらいかかりました。

その間に、どのAGA治療クリニックがいいかを調べていたのです。調べ始めるとクリニックは、実にたくさんあることが分かりました。

AGAスキンクリニックやAGAヘアクリニック、湘南美容クリニックなど、有名なAGAクリニックもたくさんあって、その違いがイマイチ分かりにくかったというのもあります。

実際には、どこも同じような治療方法を使っていて、薄毛の原因を視診や遺伝子検査などをして調べた後、プロペシアやミノキシジルなどの治療薬を使って治していくというものです。

しかし、治療費や対応の仕方、どのくらいの頻度診察のために来るかなどで違いがあるようでした。それらの違いをクリニックごとに見ていったので、若干の時間がかかったのです。

 

費用の点で結構違いがあることに気づいた

どこにしようか結構悩みましたが、いろいろな違いを表にして比べてみました。すると、治療法の方針自体はそれほど変わらないということが分かりました。

AGAヘアクリニック AGAスキンクリニック 湘南美容クリニック
抜け毛を止める フィナステリド フィナステリド フィナステリド
抜け毛を強力に止める デュタステリド デュタステリド デュタステリド
強力に生やす ミノキシジル内服 ミノキシジル内服 ミノキシジル内服
生やす ミノキシジル外用 ミノキシジル外用 ミノキシジル外用
その他 フィナステリド入り外用薬

 

一方で、治療費に関しては結構違いがあるようでした。

というのも、AGA治療は保険が適用されない診療となるので、すべてクリニックが自由に価格を決められるからです。

そのため、通常の診察費も治療薬の費用も、それぞれのクリニックによってかなり違うのです。

AGAヘアクリニック AGAスキンクリニック 湘南美容クリニック
初診料・再診料 無料 無料 無料
血液検査 3,240円 無料 2,160円
薬代 5,500円~ 5,184円~ 3,000円~

もちろん、あまりにも極端な治療費の違いは出てきませんが、AGA治療はどうしても長期になるため、その違いがたまっていくとかなり大きなものとなります。

そこで、治療費が安く済むところというのを一つの条件にしました。

それだけ、ずっと無理なく続けていけるようになるということになりますので、大事なポイントだと考えました。

 

実は、行く前はとにかく安い所と思っていたのですが、実際に病院に行ってみて、自分が気にしていたのは次のポイントだったと気付きました。

 

プライバシー対策も重要な決め手

プライバシーをしっかりと考えてくれることや、クリニック自体の雰囲気というのもスゴイ重要でした。

今まで病院に行くのをためらっていた理由は、誰かに見られるのがイヤだったので、プライバシーは大きな条件です。

具体的には、他の患者とすれ違ったりすることはどうしても避けたいです。

AGAヘアクリニック_カウンセリングルーム

その点でいうと、湘南美容クリニックはダメでした。最初は安いのでココが有力候補だったんですが、実際にカウンセリングで行ってみると、待合室で待たされ、ほかの患者と一緒になり、しかも女性もいたんです。

これは正直、恥ずかしかったです。

美容外科ですから、「何の整形できたんだろう?あっ、ハゲか」と思われてやしないかと恥かしいやらで、早く診察室に通してくれ!と思いました。

 

汚い所はイヤ

複数の病院に行って比べてみると、おしゃれにしているところもあれば、古い、いかにも病院というところもあります。

どうせ行くなら気分が良いところがいいですので、ここも実は隠れた「決め手」でした。

 

わたしの薄毛ケア遍歴

まずは市販の育毛剤を試すがほとんど効果はなし

薄毛が決定的になって、自分でもマズいと思ったので、とりあえず何らかの対策をしないとと思って、まずはドラッグストアで売っている育毛剤をつけることにしました。

いわゆる育毛トニックと呼ばれるタイプのもので、シャンプー後や朝につけていました。しかし、実際にはほとんど効果は感じられませんでした。

カロヤン

もしかすると、薄毛の進行が遅くなっていたのかもしれませんが、少なくとも薄毛はどんどん進んでいきました。

 

高めの育毛剤にも手を出していろいろ試す

これではダメだと思って、今度はネットで調べていろいろな育毛剤や育毛シャンプーを買って試してみました。

生薬などが入っていて、自然な形で薄毛を解決できるというものを選びました。

チャップアップHPトップ

確かに、なんとなく抜け毛が減ってきたようなものもありましたので、最初はうれしかったのですが、やはり薄毛の進行が完全にストップするわけではなく、髪の毛が増えてきたという実感もありませんでした。

 

やはりAGA治療が一番

育毛剤では結局ダメだということが分かって、今度は意を決してAGA治療をしている病院に行くことにしました。

気おくれしましたし、お金がかかるのではないかという不安もありました。

しかし、実際に行ってみると病院の雰囲気はとても良く、通うのも嫌ではなくなりました。

AGA治療を始めてから2か月ちょっとしてから抜け毛の減少、3か月くらいで増毛が実感できました。

やはりAGAの場合は病院へ行って治療するのがベストだと、今さらながら感じられました。

 

次回からは、具体的に私のAGAクリニック選び、AGA治療、その効果をお話ししたいと思います。

薄毛が気になり始めたきっかけとその苦しみ

薄毛が気になりだしたらアッという間だった

薄毛なんて自分には関係のない話だと思っていました。

少なくてもその時は30代初めだったので、遺伝などで薄毛になるとしても、もっとずっと先の話だろうと思っていました。

ところが、なんとなく20代の終わり頃から抜け毛が増えてきたように思います。もちろん、ハゲてきているなどという感覚は全くありませんでした。

髪をとかす時とかに、なんとなく昔より髪の毛が軽くなったなという程度でした

きっとシャンプーを変えたので、よりサラサラになってきたのだろうとその頃は思っていたのです。

その後、少しずつ頭皮の地肌が見えるようになってきて、急に薄毛が気になりだしました。そしたら、もうあっという間に抜け毛がひどくなってきました。

 

毎日かなりのストレスだった

人に会う商売をしていたので、かなり毎日がストレスでした。

会社員

みんな口に出しては言いませんが、髪の毛が最近薄くなったと思っているのではないかといつも気にしていました。

プライベートでは帽子をいつもかぶるようになって、頭を隠したいという気持ちが強くなってきました。

こんなんでは彼女もできないと、将来のことまで不安に思えてくることさえありました。

薄毛について調べていき、これがAGAというものであることを知って、AGA治療をしている病院に行こうと何度も思いましたが、踏ん切りがつかなかったのと、時間があまり取れずに結局ズルズルと先延ばしにしていました。

AGAヘアクリニック_症例写真2